演習量を確保する問題集

定期テスト対策の場合、本来ですと「フォレスタ」を繰り返して同じ問題を反復することが最も成績の上がりやすいやり方ですが、より幅広くご使用いただけます。

「フォレスタドリル」はこんなケースに有効です・・・・・
  • 講師不足で理想通りの授業が出来ていない。
  • 授業時間が足りなくてテスト対策が充分に出来ない。
  • 授業ごとにプリントを作るのが大変。

特徴

フォレスタと同じ単元構成で「TRY」の類題を各単元2パターンずつ載せています。フォレスタ同様、全国の定期テストを分析した上で作成しておりますので、良問だけが載っています。

※あくまでの「フォレスタ」の補助教材ですので、「フォレスタ」を反復した後にお使いになる事をお勧めいたします。

トップページ ドリル