データに基づく科学的な塾経営をバックアップ!

個別指導特有の「コマ割」や「請求」などの煩雑な作業をシステム化し、学習塾の3大経費である人件費を削減。満足度アンケート、入塾・退塾の要因、学校別生徒数・成績ポイント、商圏マッピング等を校舎ごとに瞬時にデジタル処理します。

自動コマ割り

作成したコマは、ドラッグ&ドロップで任意に移動して、調整する事が可能です。条件に反する移動の場合、エラーメッセージが表示され、ヒューマンエラーを防止できます。教室長の頭の中頼りや別ファイルなどミスの起きやすい条件管理は不要となります。

成績管理

学校成績や模試、通知表のデータまで。生徒個人だけでなく学校ごとの傾向まで、一元管理。

生徒の成績を入力すれば、システムが自動で集計。学校ごと、科目ごと、学年ごとなど、教室全体の成績把握が可能になります。

請求管理

受講コマ情報が請求情報に反映され、毎月の請求も自動で作成されます。

授業料以外にも、毎月請求する諸経費や特定時期に請求する入塾金やテキスト代などを設定することも可能です。

商圏把握地図・入塾検討者集計

生徒の学年や教室からの距離など、条件に合わせ生徒の住所を自動的にマッピング。入塾検討者集計と合わせて使用すれば、商圏の把握や広告戦略に幅広く活用できます。

基づき絞り込まれた生徒情報を、一覧でリスト表示させることもできます。

「受付カード」に記入された内容を集計し、お問合わせに対する認知媒体や決定要因、検討科目などを、教室・エリア・塾全体でデータ化できます。

トップページ データベース